2018年07月08日

佐々木大地新四段

3歳ころ。
記憶があるのは幼稚園の頃。
自然に将棋にのめりこむ。
対馬出身。島を出て小学生でプロを目指す。

2008年9月奨励会入会。
入会最初の日に三連敗してレベルの高さを実感。
1級の時に1年4ヵ月かかった。
二段2勝8敗、Bをとって2勝5敗までいた時に師匠にアドバイスをもらった。
2013年三段に昇段。
三段リーグは序盤も良くしないと勝てないと実感。
三段リーグ5期だったが長く感じたという。
13.14回戦で連敗。坊主にして気合を入れる。
11勝5敗で最終日を迎えるが1戦目で負けてしまい。2連勝しないと昇段できないと思っていた。
次期の三段リーグへ向けて順位を上げようと考えて指したという。
自分の対局が一番遅かったので終わった後に、フリークラスの権利があると聞いて驚いたという。
もう20代になっていたので、フリークラス権利を行使したという。
三段リーグ次点2回目で昇段。
タグ:佐々木大地
posted by noraneko9999 at 13:09 | Comment(0) | 日記、持論など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: